<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
|Admin|RSS1.0|Atom0.3

categories
selected entries
archives
recent comment
recommend
recommend
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
手に入れるために捨てるんだ

期末テストの関係で更新できてませんが、期末テストが終わり次第どんどん更新していきたいと思っています!! 
っていう言い訳です。
| まともな日常 | 20:04 | comments(22) | trackbacks(0) |
熱が出たりすると気づくんだ
ニコル(熱)

今熱出てます...しんどい。。
| まともな日常 | 20:37 | comments(108) | trackbacks(0) |
☆太陽/ユグドラシル
ユグドラシル

ユグドラシル

最初はこの曲あんまり好きじゃなかった。

寝てる間もかけて、いつもこの曲を聴いてみた。

好きになれなかった。

少し前に、友達と喧嘩した。

その時この曲を聴いてみた。

好きになった。

好きになるきっかけってそんなもんだったんだ。

何回も聞くとか、無理して唄うとかそういうことじゃなくて。

そんなもんだったんです。


もう一度 朝と出会えるなら 窓のない部屋に 人間が一人
ドアノブが壊れかけていて

取れたら最後 もう出られはしない
出れたら最後 もう戻れはしない


| BUMP OF CHICKEN | 15:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
☆Snow/STADIUM ARCADIUM
STADIUM ARCADIUM

STADIUM ARCADIUM

れっちりっすよ!れっちり。


すのぅは映画「デすのぅト the last name」の主題歌ですのぅー。

寒くないです


俺はミーハーなのかもしんないですけど、多分あの映画見なかったらずっと知らなかったと思います。


あ、うん...ほんとに思うよ。


てらたらたぅたらんっていう始まりかた(わかんにくっ)めっちゃスキです。弾きたいんですけど、バンドスコアもギタースコアですら売ってません。。。 

誰か持ってる人教えて!って感じです。

ただ「STADIUM ARCADIUM 」の中でコレと「Dani California」以外あんま良くないです(と俺は思います) 

別に否定はしてませんよ。俺は単にそう思うだけです。ミーハーですから♪


そういえば話変わりますけど、今日は「ELEVEN FIRE CRACKER」のバンドスコア買いましたよ! ほんと嬉しいです。


では、また後ほど?

The more I see the less I know
The more I like to let it go...hey oh

Deep beneath the cover of another perfect
wonder Where it's so white as snow

Privately divided by a world so
undecided And there's now here to go

In beneath the cover of another perfect
wonder Where it's so white as snow

Running through a field where all my tracks will
Beconcealed and there is now here to go
| RED HOT CHILI PEPPERS | 18:21 | comments(1) | trackbacks(0) |
反省
bump

ブログさぼりすぎました。。。

すいませんでした...

言い訳になるかもしれませんが、ブログを書いてなかった時はずっとハルジオンのベースをコピーしていました。

そして、、、真剣にやった結果完コピしましたよ♪

これからは真面目に書こうと思ってます!

| Bass | 20:58 | comments(4) | trackbacks(0) |
☆fire sign/ユグドラシル
ユグドラシル

ユグドラシル

この曲は、BUMPあまり知らない人とかに聞いてもらうと「めっちゃいいじゃん♪」ってなります。BUMP好きな人でもこの曲特別スキって人多いかもしれないですけど・・・

増川の誕生日に贈った唄らしいですけど、なんかうらやましいっすね。。。
シングルでも通用すると思いますよ♪(BUMPはほとんど通用すると思いますけど...)

サビとか、最後の「na na...」の部分とかかなり口ずさんじゃいます。
かなり盛り上がります♪ 手拍子なんかするともう最高!

カラオケとかで俺は結構歌いますよ。

旅立つ人よ 声が聴こえる 「愛しい人よ あなたの中に」

星を廻せ 世界を掴め
僕らの場所は 僕らの中に どんな時も

微かでも 見えなくても 命の火が揺れてる
風を知って 雨と出会って 僕を信じて燃えてる

歌うように 囁くように 君を信じて待ってる
微かでも 見えなくても 命の火を見つける
| BUMP OF CHICKEN | 20:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
☆K/THE LIVING DEAD
THE LIVING DEAD

THE LIVING DEAD

少しの間忙しくて更新する事ができませんでした... 来てくれていた人すいませんでした m(_ _)m

さて、今回の曲「K」ですが、これは俺が曲を聴いて初めて泣いた曲でした。
それまで、曲を聴いて泣くなんてことは無かったのになぜか涙が出てきました。

イントロが一切なく、「週末の大通りを」から始まる始まり方が好きです。

このアルバムの「THE LIVING DEAD」の意味は「生きている死者」なんですけど、なぜこのタイトルを付けたんでしょうね......気になります。

この曲は好きです。大好きです。


不吉な猫の絵など売れないが それでもアンタは俺だけ描いた
それ故アンタは冷たくなった 手紙は確かに受け取った

雪の降る山道を 黒猫が走る
今は故き親友との約束を その口に咥えて
「見ろよ、悪魔の使者だ!」石を投げる子供
何とでも呼ぶが良いさ 俺には消えない名前があるから

「ホーリーナイト」

「聖なる夜」と呼んでくれた 
優しさも 温もりも 全て詰め込んで 呼んでくれた
忌み嫌われた俺にも 意味が有るとするならば
この日の為に 生まれてきたんだろう どこまでも走るよ!

彼は辿り着いた 親友の故郷に
恋人の家まで 後数キロだ

走った 転んだ 既に慢心相違だ
立ち上がる間も無く 襲い来る 罵声と暴力

負けるか 俺はホーリーナイト
千切れそうな手足を 引きずりなお走った

見つけた!この家だ!

手紙を読んだ恋人は もう動かない猫の名に
アルファベット1つ 加えて庭に埋めてやった
聖なる騎士を 埋めてやった
| BUMP OF CHICKEN | 20:59 | comments(5) | trackbacks(0) |
☆ついに...
升のあけおめ
↑升画

天体観測完コピ完了!!!

ホントに長い道のりでした... 暖かく見守ってくれた(?)皆様ありがとうです♪

はい、お疲れしたー。

久しぶりに寝ます(--)zzZ
| Bass | 20:44 | comments(5) | trackbacks(0) |
☆ユグドラシル(DVD)
ユグドラシル

ユグドラシル(DVD)

このDVDは持ってたんですけど、今日改めて見てみました。
jupiterのDVDはユグドラシルよりも先に買ったんでjupiterとユグドラシルをやっぱ比べちゃうんですよね。。。 人間ってそんなもんです。

でもね...BUMPのCDとかDVDとかって比べてもあんまり悪いところ出てこないんですよ。
逆に、この曲はこーゆーところが光ってるなとかそんな所ばかり発見するんですよね♪

ただ、、、ただね、はっきり言って俺はjupiterの方が好きです。ホントメロディーフラッグのPVとか感動しちゃいました。何が良かったかって言われると何なのかはまとまんないんですけど、めちゃ良かった。

俺の世界観と同じようなっていうか、俺がなってほしいように映像がなってるっていうか...心のどっかでひっかかってはいても、映像がすごいから感動が増しちゃうって感じで...

ユグドラシルのPVで一番すきなのはオンリーロンリーグローリーでした。

車輪の唄もいいけど、あの子供がずっと出てるから飽きてくる感じがした。俺だけか...
ただ、CGは綺麗だったよ。

sailingdayはちょっと作りが荒かったかなぁ。なんか安っぽい感じがした。ルフィとかいらないんだよね...

アルエはなぜ、ユグドラシルなのか分からないけど結構良かったと思う。ただ、あの映像をずっと見てんのはしんどい。
ざっつい映像(わざとそうしてるんだと思うけど)がちょっとしんどかった。。。

スノースマイルとロストマンもまぁ、こんなもんかなって感じ...(素人の俺が言うのもなんだけど)

乗車権とかのPV作って欲しかったなぁ。個人的に見たいと思った。
あと、fire signも...

まぁ、ユグドラシルの世界はPVで壊れてないので良かったと思いましたよ。

| BUMP OF CHICKEN | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
☆SONG FOR TALES OF THE ABYSS
SONG FOR TALES OF THE ABYSS

SONG FOR TALES OF THE ABYSS MOTOO FUJIWARA

BUMP OF CHICKENの藤原がナムコRPG「TALES OF THE ABYSS」BGMとして書き下ろした楽曲を収録したサウンドトラック集なんですよ... で、聴いてみました。

俺はTALES OF THE ABYSSはやってないんで、ゲームの中でどう楽曲が使われているとか分からないんですけど、ゲームのBGMっぽいなとは思いました。

ただ、どれもこれもカルマの延長みたいな感じで、あまりメリハリとか無かったのがちょっと残念でした。ま、BGMだし仕方ないかなって思うようにしましたけど...

少しTALES OF THE ABYSSやってみたいなって思いました。「少し」ですよ!!!←なにこの必死な感じ...

「time to raise the cross」が好きかな

BUMP OF CHICKEN

| BUMP OF CHICKEN | 15:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>